飲みたい水で比較する水サーバー

近年では家庭用水サーバーの普及が進んで、様々なタイプの水サーバーも増えてきました。ですから、選択肢も増えて比較対象が多くなり、どの水サーバーがベストなのか迷ってしまう方もいらっしゃるでしょう。そこで、数ある水サーバーを選ぶ際、どんなところに重点をおいてに選べばいいのかという比較ポイントを紹介したいと思います。

オフィスや店舗、病院などの業務用水サーバーはもちろん、家庭用水サーバーを選ぶ場合、比較のポイントとして挙げられるのがまずは、どんな水が飲めるのかという点です。

水サーバーにで選べる水の種類に、富士山の地下からとれたてのお水がフレッシュな状態でパックされたものや、日本各地からとれる名水がボトルの中に入ったものなどがあります。様々なお水の選択肢が設けられ、その中から一番飲みたいものを比較して注文することができるようになっています。

その他にも選択できるお水の中に、RO水という純水に近い水を選ぶこともできるようになっています。RO水はRO膜という微細構造をもつ膜で濾過され、水の中に含まれる不純物やミネラル成分が除去されており、赤ちゃんのミルク作りによく使われている水で、赤ちゃんのいる家庭で選ばれることが多くなっています。水サーバーを選ぶ場合には、飲みたい水や利用したいシーンでで比較することもポイントとなります。